書かなければよかったのに日記

雲雀洞の入荷情報とかたわいない話など

入荷 北斎と暁斎 グロッス 

NFLはFAやトレードなど、選手の動向が気になる季節ですが、僕の応援するクリーブランドブラウンズ(今シーズン3勝13敗)は早速主力級4人がごっそり抜けるという事態でして、逆にここまでくると来シーズンは変な期待を抱かず心穏やかに応援できそうです。大洋ホエールズ時代からの筋金入りのドアマットファンなんで慣れてます。そういうの。新入荷です。

 

四丁目の怪人くん

ウィキペディアによると、作者は

大学卒業後、漫画家・アニメーター、チリ紙交換屋、古本屋・レンタルビデオ店経営者、科学者、トレジャーハンターと転職を繰り返す」

とあるのですが、トレジャーハンターってかっこいいですね。ナショジオ感がはんぱない。

2007年にはトンデモ本大賞も受賞されてるそうです。

 

・別冊ぱふ コミックファン vol13

新井英樹と吉野朔美のインタビュー掲載。新井英樹は、当時連載が終了したばかりの「ワールドイズマイン」のお話がたっぷり載ってます。

 

・グロッス 社会風刺漫画

ゲオルゲ・グロッスなのか、ゲオルグ・グロッスなのか、ジョージ・グロスなのか。今はジョージ・グロスと呼ぶのが多数派なんでしょうか。

他の人と読み方が違ってても、最初に知った時の読み方に固執してしまう感じってありますよね。僕の場合、マニュエルはゲッチングじゃなくてゴッチングですし、吉本はリュウメイで色川はブダイです。

 

北斎暁斎 奇想の漫画

 

 ・ATG映画を読む

倉多江美 原形質

・ザ・デザイナーズ・リパブリック (世界のグラフィックデザイン96)

90年代のテクノキッズは買って損はないです。

 

 

【出店情報】

今週末、3月20日に雑司ヶ谷みちくさ市に出店します。

予報では今のところ晴れの模様。今回はがっつり量を持っていきます。

雑誌、文庫、漫画が50円から。今回は雑誌多めです。

面白半分やユリイカなども300円から出しますよ。ぜひお越しください。

f:id:hibarido:20160316234908j:plain

 

 

入荷  くいしんぼ汽車の旅 他

ぼちぼち帳簿とかつけた方がいいかしらん?と思ったので以前インストールしておいた会計ソフトをいじってみたんですが、経理用語が全くわからず難儀してます。頭痛いです。新入荷です。

 

 

あと漫画関連追加しましたがそれはまた明日。

 

「くいしんぼ汽車の旅」はなかなか面白そうですよ。全国の駅弁やおいしいものを紹介してます。横浜はというと

f:id:hibarido:20160309214400j:plain

ですよね。おいしいですもんね。

ちなみに「崎陽軒」の「崎陽」は創業者の出身地長崎の別名だそうです。

 

f:id:hibarido:20160309214730j:plain

栗せんの絵がかわいいです。

 

f:id:hibarido:20160309221038j:plain

三角の鯛すし。なかなかのインパクト。

 

<本日の挟み込み>

f:id:hibarido:20160309221231j:plain

f:id:hibarido:20160309221255j:plain

経理用語は覚えようと思ってもなかなか覚えられないんですが、蜂女が影村眼鏡店の客を誘拐するとか、そういうどうでもいい知識って一度覚えちゃうとなかなか忘れないんですよね。なんなんでしょうね。

新入荷 夜行 ぐらこん 週刊平凡

今夜10時から不忍の出店受付が開始なんですが、なんかソワソワしちゃって落ち着かないのでブログでも書いて気持ちを落ち着けます。

 

ぼちぼち日本の古本屋にも登録進めてます。各タイトルを日本の古本屋の商品ページにリンクさせてるのでよろしければポチッとしなさい。よろしくお願いします。

夜行1

夜行2

夜行3

夜行4

f:id:hibarido:20160304210207j:plain

f:id:hibarido:20160304210211j:plain

f:id:hibarido:20160304210214j:plain

f:id:hibarido:20160304210217j:plain

 

 

 

カバーヤケシミが目立ちますが、本文はどれも良好です。

作家陣も見ての通りすごいですけど、初期の夜行は装丁もいいですね。ガンガン攻めてこない落ち着いた佇まいが素敵です。

ちなみに「ただずまい」じゃなくて「たたずまい」なんですね。今気づきました。

 

ぐらこん 6

f:id:hibarido:20160304212348j:plain

状態難ありですが、読む分には問題ないです。

みやわきしんたろう、宮谷一彦青柳裕介の初期作品豪華3本立て。

 

週刊平凡 増刊 創刊3周年記念 「カメラがとらえた3年間」

f:id:hibarido:20160304212146j:plain

当時の写真がたくさん載ってます。

f:id:hibarido:20160304212247j:plain

かわいい・・・

皇室情報が充実してます。

f:id:hibarido:20160304213245j:plain

f:id:hibarido:20160304213706j:plain

f:id:hibarido:20160304213343j:plain

長嶋茂雄のアメリカ旅行、美空ひばり小林旭の結婚、赤木圭一郎の事故など、写真満載で読ませます。

 

 

<本日の挟み込み>

f:id:hibarido:20160304214341j:plain

f:id:hibarido:20160304215225j:plain

新川二郎デビュー時の宣伝チラシ。

ファンの方いらっしゃいましたら差し上げます。



初落札

組合の市場にて、初めて落札できました。素直にうれしいです。

先日の買い取りと合わせて部屋が本で埋まってきててやばいことになってますが・・・

徐々に品揃えもよくなりつつあるかな、と思います。

 

f:id:hibarido:20160301221419j:plain

撮り忘れましたがウィリアムギブスンの「カウントゼロ」とかいい感じのSFが(状態は良くありませんが)ちょこっと入荷しました。今月20日のみちくさ市に持ってくかもしれません。

 

CDも入荷しましたよ。

toeとかゆら帝とかロッキーチャックとかギルバート・オサリバンとかギルバート・オサリバンとか、あとギルバート・オサリバンとかです。

 

オサリバンって言ったら「Alone Again」しか知りませんでしたが、こんな曲もあったみたいです。いいヨレヨレ具合です。



別の人ですが、この曲もいいヨレヨレ具合ですよ。



 

<今後の古本市出店予定>

3/20・・・みちくさ市

4/16・・・ふるほん日和@すみだ川ものコト市

5/3・・・不忍ブックストリート一箱古本市(予定)

 

3月は古本市とかいろいろあって、へそまがりの店番はお休みです。4月からまた一人さみしく店番させてもらうと思うので、遊びに来てくださいませ。

 

あと、現在販売で利用してるサイトはアマゾンだけですが、古書組合のやっているサイト「日本の古本屋」にも登録しました。そのうち点数増やしていこうと思ってます。

とりあえず入荷情報はこまめにブログ、ツイッターにあげていこうと思ってるのでよろしくお願いします。

ホームページも可及的速やかに作成できるよう、粛々と善処する方向で前向きに検討しておるところであります。しばしお待ちを。

開業のお知らせ

2016年2月12日に税務署に開業届を出して正式に古本屋になりました。

最近会った人には開業のことを言いふらしてたりはしたんですが、ちゃんと発表するのは今回が初めてです。普通は準備段階で広報活動をするものなんでしょうけど、即時性が命のツイッターでさえ発表せず、ブログで事後報告するという全く新しいSTYLEで開業です。よろしくお願いします。

なんで発表が遅れたかと言いますと、単純に筆不精だからです。すみません。そういえば鳥取旅行のこともまだ書いてませんでしたね。

鳥取、神戸、大阪、京都の新刊書店、古本屋をひたすらまわりまくる(名所めぐりやご当地グルメ食べ歩き等は皆無)という、普通の人から見たら地獄のようなツアーですが、僕は楽しかったです。

本屋以外で印象に残ったことといえば、

・東京ではめっきり見なくなった東京チカラメシが道頓堀の近くにあった。

・元町・三ノ宮は雰囲気が良く、活気があって楽しかった。

・京都で地下鉄に乗り、目的地で降りて外に出た時の周りの景色が、乗車した駅とそっくりだったのでびっくりした。

・新幹線で、久しぶりに崎陽軒シウマイ弁当を食べた。おいしかった。

 

崎陽軒シウマイ弁当といえば、中身も味も昔から変わってなくてうれしかったです。どのタイミングで食べればいいのかわからない干しあんず、絶対歯にはさまるパサパサのサバ、タケノコだと確信を持って言い切れない食感のタケノコの煮たやつ、醤油をシウマイに直接かけるとご飯ゾーンに勝手に侵入する構造、蓋にミチッとくっつく固いご飯と、ご飯の固さに箸が折れんじゃないかという恐怖感、そして冷たいシウマイ。

こう書くと悪口にしか読めませんが、全部僕の好きな点です。

崎陽軒の場合は特に、シウマイは冷たいのがデフォルト。孤独のグルメみたいに新幹線でジェットで温めて匂いを周囲にまき散らし「うわっジェットだ」とか「まぁ、ジェットよ」などと陰口をたたかれながら、しかもよりによって温かいシウマイを食べるなんて最悪です。崎陽軒ならやっぱり、冷蔵庫からつまみ食いor温かいごはんと冷たいシウマイで食べるのがお勧めです。ちなみにシュウマイじゃなくてシウマイです。

 

 

シウマイの話は置いといて仕事の話に戻しますと、ありがたいことに昨日初めて出張買い取りをさせていただきました。たくさん買い取らせていただき、昨日今日と本の整理、クリーニング、アマゾンの登録とテンテコマイです。

細かいことですが、音楽聞きながらとかテレビ見ながら仕事できるっていいですね。会社勤めでは考えられません。スーパーボウルも終わってしまって、今年のNFL開幕まで何を楽しみに生きていこうか考えてましたが、仕事しながら音楽聞いたり将棋チャンネル見たりナショジオ見たり結構楽しく生きてます。

最近は、今まであまり聞いてこなかったソフトロックとか聞いてます。ロジャーニコルスは偉大ですな。



 

また脱線しました。いろいろ大事なことを書き忘れてます。

先週から神奈川古書組合に加入しました。一箱出身の方ですとたけうま書房さん、ツイードブックスさんの後輩になります。今後、組合の市場でいろいろ勉強させてもらおうと思ってます。あ、当面はネット中心の営業で、将来的に店舗を持ちたいと思ってます。

なお、(シウマイの話はどうでも良くてこれが一番大事なことなのですが)雲雀洞では出張買い取りをしております。

横浜市内でしたら本、CD、DVDを50点から無料出張買い取りをいたします。横浜以外でも神奈川県内、東京都内も出張いたしますのでお気軽にメールまたはお電話でお問合せください。

Eメール:hibarido@tbz.t-com.ne.jp

Tel:080-3699-9118

 

 

最後にお知らせをもう一つ。

現在、横浜の漫画喫茶へそまがりで「雲雀洞VSへそ 仁義なき本戦争」という催しをなんかやってるみたいです。

雲雀洞とへそまがり店主へそさんが各三冊の本をPOPなどでアピールし、お客さんが手にとってくれた回数の多い方が勝ちというルールで3月2日までやってます。

僕は書店員経験もないしPOPを作ったこともないド素人、向うは経験豊富なPOP職人。ハンデ無し。しかも敵方は超強力な飛び道具を投入という、まさに仁義なき、というか大人げない本戦争が勃発してます。

POPは見てのお楽しみですが、僕の選んだ本だけ書きますと、

鈴木翁二「透明通信」

森雅之「ひるね物語」

樹村みのり「ローズバッドロージー」

の三冊です。

三冊それぞれ違ったジャンルにしようか、へそまがりの客層っぽいところを狙おうか悩みましたが、結局自分の好きな本を選びました。三冊とも作品的に近いものがあると思ってるので、いわばall or nothingな玉砕戦法です。

それと、へそまがりはコーヒーがとてもおいしいです。

ヘソはまがってないけど大人げない店主さんが1杯ずつ丁寧に淹れてくれます。

ぜひ一度飲んでみてください。

 

 

 

それでは最後に、雲雀洞を今後ともよろしくお願いします。

出張買い取りもやってますよ。(25行ぶり2度目)

明日、ハローワーク行った後そのまま鳥取に行ってきます。いろんな本屋さんを回ってきたいと思います。詳しくはまた後日。

月曜のNFLカンファレンスチャンピオンシップに間に合うように帰ってきます。(最優先事項)